ソンクラーンと近況報告

サワッディーカー!サティです。

2ヶ月近く会社のブログを更新していないなぁ〜と最近気付いて(遅っ)、今日連休明けの仕事初日なので近況報告も含め、綴ります。4月13日〜17日までがタイのソンクラーンの連休です。(うちは今日から仕事スタートですが)ソンクラーンはタイの旧正月で、4月13日〜15日は水掛け祭りで街で水をかけ合います。また、毎年の4月13日は敬老の日で、4月14日は家族の日なので、ほとんどのタイ人は地元に帰って家族と過ごします。私は先週帰省したため、ソンクラーン期間中はバンコクで過ごしました。

4月13日はカオサン通りとシーロムに行きました。ソンクラーン初日で人が少ないかなと思っていましたが、全然そんなことありませんでした(笑)

小さい頃からソンクラーンが大好きで、毎年楽しみなイベントでした。大人になってからはあまり参加しなくなりましたが、ソンクラーンはやっぱり楽しいですね。今年は外に出て遊んだのは1日だけでしたけど、楽しかった!!

残りの3日間の休みはのんびりと仕事をしていました(笑)タイは休みでも日本は休みじゃないので、日本からのメールや電話を対応していました。

次に近況報告ですが、

報告①:インターン生の研修期間終了

1月半ばからインターン生がきて、仕事を手伝ってくれましたが、3月15日に無事に研修が終了しました。インターン生の受け入れがはじめでて、どうすればたくさん仕事を学んでもらえるか少し悩みましたが、最後はANNGLEに来てよかったと言ってもらえたので嬉しかったなぁ〜

研修の最終日は送別会をしました。

報告②:3月後半の1週間は沖縄→福岡→東京へ弾丸出張

最近、ピーチ・エアのバンコク〜沖縄の直行便がスタートしたので、試しに乗ってみました。バンコクから沖縄までの所要時間は3時間45分。飛行機を降りたら沖縄に着いていた!なんだか不思議な感覚!でも、今までより気軽に日本に行けるのはすごく嬉しい〜♪

今回は名の通り弾丸出張のため、打ち合わせがメインでしたが、最初の2日間だけ沖縄本島の観光をしました。悪天候のため珍しく寒い沖縄を体験しました。沖縄にいくのは今回が3回目でしたが、本島は初(笑)今までずっと離島ばかり行っていました。

本島がはじめてということで、首里城、牧志市場、美ら海水族館など定番の観光地を訪れました。やっぱり現地に行ってみないとわからないことっていっぱいありますね。例えば、首里城は色が派手だし、外観はなんとなく中国っぽいなぁと思っていました。実際に行って中に入ってみると、日本からの影響も結構受けているみたいですね。「琉球王国」は近隣国である中国と日本と交流しながら、両国の良いところを取り入れながら、オリジナルを作ってきたんだなと思いました。体質的に「タイ王国」に似ている部分があるなと感じました。

また、滞在中に沖縄の方と話をする機会があって、沖縄の人は湯船に浸かる習慣がなく、一年中シャワーするんだと聞きました。これは初耳で驚きました。タイ人と同じじゃんと!さらに、沖縄料理は豚肉を使うことが多い。これもタイと一緒!他にもタイ人と沖縄人の共通点がいっぱい見つかったので、ますます沖縄との親近感が湧きました。短期間でいいから沖縄に住んでみたいなぁとなんとなく思いました。沖縄に移住してくる人の気持ちがわかったような気がします。

沖縄の最終日は打ち合わせをして、夕方から福岡へ。福岡の滞在は1泊と1日でした(笑)短すぎて、スケジューリングを失敗しました(苦笑)

福岡にいく目的は株式会社ペンシルさんとのミーティングでした。実は3月30日にリリースがありましたが、ペンシルさんと業務提携することになりました。詳しくは次回のブログで書きますので、お楽しみに!

最後は東京に行きました。東京に11年間住んでいたからか、東京に着くと、あ~帰ってきたと変に落ち着きます。ちょっと変ですよね(^_^;)東京は人が多いし、電車の線路がごちゃごちゃしていてわけがわからないという日本人さえいますが、私はそうは思いません(笑)日本の田舎も好きだけど、東京は嫌いじゃないというかどちらかと言えば、結構好き。。

東京でもぎっちり予定を入れていましたが、なんとか無事に終了しました。次はゆっくり観光もしたいなぁと改めて思った弾丸出張でした!

Add Comment