日本語を学習するタイ人のための辞書「J-doradic」と業務提携!

サワッディーカー!サティです。

この度、J-doradicとANNGLEが業務提携することになりました。

J-doradic とは?

日本語を学習するタイ人のための「タイ-日」&「日-タイ」の辞書であり、ウェブ版とアプリ版があります。タイ日辞書の中で一番の収録語数を誇っています。日本語を勉強しているタイ人なら知らない人また使わない人がいないくらい有名で、私もほぼ毎日使っています。翻訳する時、時々いいタイ語が思い出せないことがあるので(笑)、そういう時にはJ-doradicで調べるとよっぽど専門用語じゃない限りだいたい出てきます。すごく助かっています。この度ANNGLEがJ-doradicと業務提携することができて本当に嬉しいです。

J-doradicのサイトへ

J-doradicは誰が作ったの?

J-doradicは、ナットさんこと「ブンポン・ナッタポンさん」が2009年にオープンして約12年間ずっとやってきているタイ人向けの最大タイ日オンライン辞書のサイトとアプリです。ナットさんは日本留学期間が短かったですけど、日本語が堪能で通訳の経験もとても豊富!現在は、株や不動産投資で収入を得ながら、3年前に自身で設立した「JTBIZ」という会社で、コディネートや翻訳・通訳の仕事を手掛けています。

彼とは、私が日本にいた時から(おそらく5年前から)知り合ったんですが、1年前にタイで再会して、お互いビジネスをしていることがわかり、何か一緒にできることはないかといろいろ模索した結果、お互い持っているサービスを最大限活用しようということで今回の提携に至りました。


<ナットさんプロフィール>
日本語との出会いは、小学4年生の頃、RPGのゲームにはまったのがきっかけ。日本語専攻の高校を卒業後、私立タイ商工会議所大学(UTCC)に進学。大学卒業後は1年間日本に留学し、川崎外交ビジネス専門学校でビジネス関連の専門知識を習得。帰国後、さまざまな専門分野で通訳の仕事を経験し、25歳でフリーの通訳として独立。2009年、財前宣之氏のタイプレミアリーグ・ムアントン・ユナイテッドへの入団をした際に専属日本語通訳として活躍。その他に、哀川翔さん、福山雅治さん、ジャニーズJr.の山下智久さんなど有名人の通訳・アテンドを担当する機会に恵まれた。2015年にJTBIZ CO.,LTD.を設立し、ビジネスコーディネート、翻訳 / 通訳、インターネット広告、オンラインマーケティングなどの業務を行う傍ら、不動産経営や会社のユニフォーム制作の仕事も手掛けている。

親日派タイ人の増加に貢献するためのライフワークとして「J-doradic」という日本語学習者のための辞書アプリやサイトを運営。また、日本語のわからない人でも楽しめる日本語学習についての著書も出版。

業務提携の目的

1.日本語を学習するタイ人をサポートすること
2.日泰サービスをつくること
3.社会貢献をしつつ、さらにタイと日本をつなぎ、質の高いサービスを提供すること。
4.日本の良さや魅力をタイの人に紹介して、今まで以上に親日派タイ人を増やすこと。

自分たちにしかない価値を提供して、タイ人と日本人が喜ぶことをする!これが私たちの揺ぎ無いビジョンです。皆さんが喜ぶことをやろうという意思で、会う度にアイディアをぶつけ合いながら、少しずつ一緒にカタチを作っていければと思います。

皆さん、ぜひ楽しみにしていてください!

J-doradic 公式サイト
J-doradic Facebook Fanpage
JTBIZ

Add Comment